不動産投資でアパートオーナーになる

不動産は一生の中で一番高い買い物です。ですから、その購入に至るまでは、何度も検討を重ねました。

Contents
不動産投資でアパートオーナーになる

不動産の購入を決定するまで

不動産投資でアパートオーナーになる
家を新築して3年になります。ずっと賃貸生活をしてきましたが、家賃を払っても何も残りませんので、早く不動産を購入して、一軒家を建てたいと思っていました。住宅エコポイントや税制面で優遇措置が取られたので、購入の検討に入りました。まずは、土地の選定です。予算と交通の便利さと広さと角地になっているかなどをポイントにして選びました。すべての要件を満たすのは相当難しいと思っていましたが、たまたま出ていた物件が、予算面ではオーバーしてはいましたが、その地域の土地としては極めて格安でしたので思い切って購入することにしました。

土地が決まったところで、建物をどうするかの検討です。不動産は、土地と建物がそろってこその不動産です。北東の角地で、土地も広く、形もよかったので、建物の位置も庭を広くとれるように端に寄せました。外観はシンプルにしました。一つには、建物を単純な作りにしておけば、その分材料費もかかりませんので、予算を抑えることができました。外構についても、予算を抑えるため、塀も再利用することにしました。駐車場も、とりあえず1台分のカーポートとし、門もじゃばら式にしました。普段、あまり車を使わないので、それで十分でした。土地で予算の足が出てしまったので、いろいろなところで費用を抑えることにして、概ね満足のいく家にすることができました。

オススメワード

Copyright (C)2018不動産投資でアパートオーナーになる.All rights reserved.