不動産投資でアパートオーナーになる

不動産を選ぶ際、みなさんは何に着目しているでしょうか。主に学生に焦点を当てた初めての不動産選びを紹介します。

Contents
不動産投資でアパートオーナーになる

初めての不動産選び、学生編。

不動産投資でアパートオーナーになる
今回は人生で初めて不動産を選ぶであろう学生の賃貸、不動産選択においてその選び方を伝授したいと思います。同じ学生として4年間不動産を見続けた観点から何がいい選び方なのかおつたえします。まず結論からいいますと答えは個人の中にあります。それは何を大切にするのか、という優先順位です。これを明確にすることで自ずといい物件選びができるでしょう。

選び方の基本的枠組みとしては価格と利便性があります。価格はそのままで自分の予算をより低く見積もるならば部屋のスペックは有無を言わずより安さを求めればいいでしょう。これは簡単なことです。問題は次の利便ですが利便性を追求する人にとってはその要素となる選択項目が多すぎるという実情があるでしょう。ここで大事にすべき事は日々の頻度です。例えば、毎日原付を乗る人は駐車場付きを考えるべきということです。当たり前と思うかもしれませんが、意外にあまりこだわりもしていないのに大きなクローゼットとかに着目していませんか。頻度の多いものから選ぶのはミスをしない物件選びのコツです。

このコツを押さえてもらえば後は気に入った物件を並べて機械的に処理していけば残った物件があなたの現時点での理想物件です。簡単かも知れませんが意外にミスマッチも多いので是非おためしあれ。

Copyright (C)2018不動産投資でアパートオーナーになる.All rights reserved.